ブログ

2021.04.19

増床工事風景⑥(壁工事 vol.2)R3.04.17

壁にも石膏ボードが取り付けられました。

裏勝手口からのいつものアングル写真ですが、もう壁ができてしまい、
いつものようには撮影できません・・・・笑

ここがスタッフルームになる場所です。
10畳オーバーです。。

こちらに歯科用診療台(ユニット)が設置されていきます。

昨日からは仕上げ工事が始まっています。
いよいよ完成が間近になってまいりました。

2021.04.15

増床工事風景⑤(壁工事 vol.1 )R3.04.14

こんにちは
増床工事の進捗は順調です。

天井のボードもほぼ張り終わり、

壁に軽量鉄骨が入り始めました。

部屋の間仕切りに軽量鉄骨が入り始めました。

この軽量鉄骨に石膏ボードが取り付けられていきます。

いよいよ形になってきました!!!

2021.04.12

増床工事風景④(床、天井工事)R3.04.10

1週間ぶりのアップとなります。

天井、床の配管、配線が終わり、いよいよ床と天井の
基礎が出来上がってまいりました。

床の基礎部分が出来上がりました。
配管がすっかり隠れています。

床にはコンパネが貼られ、
天井には軽量鉄骨が組まれています。

天井の軽量鉄骨にボードが貼り付けられ始めました。

いよいよ、間仕切りの軽量鉄骨も入り始めることになります。

順調に増床工事は進んでいます。

 

2021.04.05

増床工事風景③(配管敷設) R3.04.05

現在 配管工事が大詰めを迎えております。

数日前に、天井吊りのエアコンが設置されています。

その後、床にバキューム、排水の配管が設置され
天井にはスプリンクラーも設置されています。

本日には
給水、エアーの配管が設置されていました。

配管関係が終了したら床上げ、天井工事となります。

2021.04.03

増床工事風景②(内装工事開始)R3.04.01

増床工事内装工事がついに始まりました。

何もないところに
設計図通り墨出しを行っております。

墨出し後、配管配線工事、
床上げ、天井工事と続いていきます。

2021.03.30

増床工事風景①(外壁完成) R3.03.29

ただ今、当院の南側(奥)の増床工事を行なっております。

コーナンにいらしている方ならお気づきかもしれませんが、
先日まで3F駐車場で幌がかかっていた部分です。
外壁工事が昨日終了しました。
これから工事の進捗状態をブログに書いていこうと思います。

 

外壁の中です。
まだ何もない状態ですが、ここから医院が完成していきます。

まずは、増床部分の医院を作り上げ、
その後、既存の壁を抜き現在の医院とドッキングするという工程をとります。
既存の壁を抜く際にどうしても既存医院での診療が困難になるため、
休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

2021.02.03

各治療専門ページのご案内

当院HPにお越しいただきありがとうございます。

当院HPには各治療に特化した特設ページもございます。

治療のご参考にしていただけたら幸いです。

・成人(Ⅱ期)矯正治療ページ
大人の方や、永久歯列完成後(13、14歳以上)の方を対象とした
矯正治療の専門ページとなります。
従来通りのワイヤーを用いた矯正治療や、
マウスピース型矯正装置(インビザラインシステム)を用いた
目立たない矯正方法。
3D口腔内スキャナーを用いた矯正のシュミレーションに関してなどの情報を発信しております。

・小児(Ⅰ期)矯正治療ページ
お子様の矯正を対象とした専門ページとなります。
4歳以上の受け口治療を始め、
永久歯が生え始めた頃から行える小児矯正治療に関しての情報発信および、
矯正を始めるタイミングに関しての情報発信を行なっております。

・インプラント・歯周外科ページ
歯が欠損してしまった場合に行うインプラント治療に関して、
また、歯を失わないために行う歯周病治療に関しての専門ページとなります。
どのような治療法を行うのか、どれくらいの費用がかかるのかなどの情報発信を行なっております。

 

2021.01.10

矯正器具をつけたマスコットキャラ

当法人の マスコットキャラを作成していただいている
「松谷ヒロキ」氏から

新しいデザイン
「矯正器具をつけたベニーちゃん」
を頂きました〜〜!!

2020.12.22

ビタミンDの効果に関して

皆様はビタミンDをご存知かと思います。

魚、きのこ類に多く含まれている栄養素となります。
また、日光に当たることにより皮膚で生合成できる栄養素でもあります。

ビタミンDは骨の代謝に関わる重要なビタミンであり、欠乏すると
骨が脆くなって骨折のリスクが上がったり、骨粗しょう症を誘発すると言われております。
歯は骨に埋まっています。骨が脆くなってしまうと歯周病が悪化したり、歯を失ってしまった
後のインプラント治療が困難になるなど様々な障害が出てきます。

現代日本人では8割が不足状態4割が欠乏状態と言われております。
魚食文化の衰退、日焼けを控える傾向、そのような様々な要因が関係していると考えられています。

最近ではビタミンDは 「粘膜の強化」「うつ・精神疾患の改善」「免疫の賦活化」など様々な
作用があることも分かってきております。

特に「粘膜の強化」により、細菌やウィルスを体内に侵入させることに抵抗できる可能性があると
注目されております。

当院では
MSS社製の医療用サプリメントの「ビタミンD」を販売しております。

気になる方はスタッフまでお問い合わせください。

 

2020.12.12

ビタミンCと免疫力に関して

皆様も ビタミンは体に良いと言うことは分かっていらっしゃるかと思います。

ビタミンの中で免疫力の向上に
つながると言われているビタミンが
「ビタミンC」です。

「ビタミンC」はコラーゲン繊維と言うヒトの体には欠かせない成分を作るために必須の
ビタミンです。
さらに、「ビタミンC」には免疫力強化作用抗ストレス作用抗酸化作用美容美白効果など
様々な作用があると言われております。

よく、ストレスがたまると肌荒れをするなど言われますが、
それは抗ストレスのために「ビタミンC」が使われ体から枯渇し、皮膚の恒常性を保てなくなるからとも言われています。

現代人は常にストレスと闘って生きています、そのため体の中の「ビタミンC」は枯渇しやすい状況になっていると言われています。
「ビタミンC」は水溶性のビタミンなので摂りすぎても排泄されるだけなので、常に「ビタミンC」
体の容量いっぱいに摂取していても大きな問題は発生しません。
いざと言う時に体内に「ビタミンC」を持っていると、心強いものです。

しかし、錠剤サプリメントや、食物からの「ビタミンC」吸収量には限界量が存在します。

多量の「ビタミンC」を体内に取り込む方法は何種類かありますので、ご興味がある方は
是非お尋ねください。

2020.12.07

自動精算機導入いたしました。

当院では
新型コロナウィルス対策の一環として
受付での現金の受け渡しを極力減らすために

自動精算機」を導入いたしました。

現金支払いの方は 受付で「バーコード付き領収書」をお渡しします
その後自動精算機のバーコードリーダーでバーコードを読み取り、お会計をお願いいたします。
使用方法など、ご不明な点はご遠慮なくスタッフにお尋ねください。

クレジットカード支払いをご希望の方は従来通り受付にクレジットカードをご提示ください

現在受付に センサー型アルコール噴霧器を3箇所設置しております。
こまめな手指アルコール消毒にご協力ください。

2020.11.07

当院の3次元デジタル設備に関して

当院では
3次元デジタルによる診断、治療に積極的に取り組んでいます。

・CT(3次元レントゲン撮影)
 骨の状態を3次元的に捉えることが可能で、より正確な診査診断を行うことが可能となります。
例えば 顎の骨の中を通る血管や、神経の位置を確認したり、
骨を破壊する病変がどのような形をしているかなど、用途は様々です。

・3Dスキャナー(iTero エレメント5D)
 カメラを使い、お口の中の状態を3次元的に記録していくものです。
これにより、従来の印象材(粘土のようなもの)による型取りが不要となり、
コンピューター上に歯や歯茎の状況が3次元的に作ることができます。
専用のソフトを使って、矯正のシュミレーションを行ったり、歯の被せ物を作ることができます。

・3Dプリンター
上記の3次元的記録装置の情報を3次元的に造形する装置です。
3Dスキャナーで読み込んだ口腔内の3次元情報をそのまま具現化するものであり、
それによって、模型上での審査診断を可能にします。
また、CTのデータから歯のみを抽出して、歯の移植のシュミレーションに
使ったり、顎の骨を具現化し、手術時のシュミレーションに用いたり
用途は様々です。 

これからの歯科医療界、医学界は3Dデジタルが非常に重要な役割を果たしてきます。先駆けて当院では導入を行なっております。

写真は 

3Dスキャナーで読み込んだ口腔内を3Dプリンターで出力したもの(上)
矯正用シュミレーションソフトで理想位置に並べ治した口腔内を出力したもの(下)
従来の印象材では気泡等のイレギュラーがありますが、それがありません。

2020.09.24

当院の設備の紹介(マイクロスコープ:歯科用顕微鏡)

歯科マイクロスコープとは、歯科用顕微鏡のことで、これを通してみる視野は肉眼の20倍以上に拡大することができます。

根管治療や、手術時の感染源の徹底除去、被せ物等の適合確認と
用途はたくさんあります。

2020.09.07

当院採用の口腔外バキュームに関して

当院で使用する口腔外バキュームというものがあります。

これは 超音波スケーリング、歯牙切削時 口腔内バキュームだけでは吸引できない
エアロゾルを 口腔外から吸引する装置となります。
(口腔内処置時に出る飛沫を吸引する装置です)

この装置は
1次フィルターで エアロゾルを捕集
その後加熱殺菌
2次フィルター(HEPAフィルター)で濾過後
3次フィルターを通し
きれいになった空気を院内に放出しています。

搭載されているHEPAフィルターは
0.3μm以上の飛沫を99.97% 捕集する規格となっております。

 

2020.07.27

滅菌の概念に関して

滅菌というものにも定義があります。

医療器具の滅菌等においては、滅菌後の医療機器に微生物等が存在する確率を示す指標として「無菌性保証水準(Sterility Assurance level:SAL)」を用い、
10のマイナス6乗(100万分の1)以下を達成することで無菌性を保証しています。
これは、滅菌後、滅菌された器具に微生物の生存する確率が100万分の1であることを意味しています。

前記の通り、医院内の滅菌操作にてSALが10のマイナス6乗(100万分の1)以下になっていれば、「国際的にも滅菌が保証されている」ということになります。

当院で使用している高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)、滅菌方法は
前述した概念に適合したものを、選択し、運用いたしております。

オートクレーブには
種類があります。
ClassN』『ClassS』『ClassB

ClassN』は中空ではなく、滅菌パック等に包装されていない器具の滅菌に適しています。
中空性の器具、滅菌パックに放送された器具では前記したSALの10のマイナス6乗を達成できない可能性があります。

中空性の器具や、包装されている器具の滅菌に適しているものが
ClassS』『ClassB』となります。
ClassN』では高温蒸気は重力の力で行き渡ります。
ClassS』『ClassB』は一度器械の中を減圧し、そこに高温蒸気を注入する方法をとっているため、中空性の器具の内部まで高温蒸気が行き渡る仕組みになっています。
その減圧→蒸気注入の工程が1回あるものが『ClassS』3回あるものが『ClassB』となっております。
当院には『ClassB』オートクレーブが2台を設置しております。
(法人全体ではClassBオートクレーブ4台、ClassNオートクレーブ1台)

2020.07.25

中性電解水(当院の上水道)

当院では当院を流れる水道水は全て「ポセイドン」という機械を通過し、
水槽水内の残留塩素濃度の調整を行なっております。
そのため、水道から流れる水は全て綺麗な状態となっております。
(もちろん飲用も可能となっております)

歯科ユニット給水管内の微生物汚染の原因として、給水停止時に管内に滞留している水道水中の遊離残留塩素濃度が時間の経過とともに低下することで繁殖しやすくなると考えられております。
歯科ユニット給水に中性電解水「ポセイドン」を利用することにより人にも機器にもやさしい衛生的な給水系の環境整備を整えております。

2020.07.13

光触媒コーティング

当院の 壁、床、診療台、モニターなど

ありとあらゆるものの表面には

光触媒によるコーティングが施されています。

光触媒とは その名の通り光が当たると光触媒が反応し、
表面のウィルスや、細菌を死滅させてくれることが期待できるものです。

歯科医院では光を多く使うので、その効果も期待できることから
今回導入いたしました。 

とにかく、目で見えないものの恐怖から少しでも安心を提供できるように心がけております。

2020.06.15

【重要】6月29日以降 診療時間変更のお知らせ

当院では

令和2年6月29日(月)より当面の間

平日  9:30〜13:30
   15:00〜19:30

土曜 10:00〜13:30
   15:00〜18:00

日曜・祝日 休診

以上の診療時間とさせていただきます。

今まで診療開始時刻が平日10:00からでしたが9:30からに早まります。
   診療終了時刻が平日20:00まででしたが、19:30までとなります。

ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。

医療法人社団 翼友会
エイル歯科・矯正歯科 本羽田医院 
理事長・院長 石橋 翼

2020.06.01

新患Web予約受付中

当院では
新患の方に限り
Webからもご予約を承っております。

現在歯科医師の人数も増えたため、比較的ご予約が取りやすくなっております。
ご予約希望の方は
下をクリックしてください。

ご予約ご希望の方はこちらをクリック

予約専用ページに飛びます。

6月は
当院のあるホームセンターコーナン様が時短営業を行っております。
当院の平日の診療時間も変更となっております。

平日
9:30〜13:30 
15:00〜19:00

土曜
10:00〜13:30
15:00〜18:00

日曜 休診

2020.04.18

当院の滅菌システムについて

当院では
歯牙切削器具(タービン・コントラエンジン・ストレートエンジン)に関して患者様ごとに 洗浄および、滅菌を行うことができるクラスB型高圧蒸気滅菌器(シロナ社製:DACユニバーサル)にて洗浄・滅菌処理を行っております。

口腔内に入った歯牙切削器具は唾液への曝露はもちろん、血液に触れる機会も多く、アルコール等の清拭では管理が十分ではありません。実際残念なことに使い回しによる院内感染の事例も報告されております。

当院にて採用しているDACユニバーサルは歯牙切削器具の内部洗浄も行い、その後真空と高圧蒸気下の交互の工程を3回繰り返します。(ClassB型高圧蒸気滅菌機の特徴)
この工程により、中空構造かつベアリング等が複雑に入っている歯牙切削器具を完全滅菌状態にすることが可能となります。

実際、中空構造の器具や、滅菌パック等に包まれた器具は従来の水蒸気置換型高圧蒸気滅菌機(classN型)では完全滅菌が厳しいとの報告もあります。

当院では歯牙切削器具に関わらず、高圧蒸気滅菌可能な医療器具は全てClassB型高圧蒸気滅菌機
(MERAG社製:バキュクレーブ31B+)にて滅菌処理を行っております。

2020.04.17

マスコットキャラクターが商標登録されました。

この度
当法人マスコットキャラクターの

エイサーくん、ベニーちゃんの
商標登録の登録通知が届きました。

商標登録番号 第6240526号

 

商標登録番号 第6240527号

 

晴れて®️をつけることができます。

理事長が趣味で、商標登録申請を1から行なってみました。
なかなか骨の折れる作業でした。

2019.11.20

ブログを公開しました

ブログを公開しました。

分院TEL:03-6423-8130 24時間新患専用WEB予約 インプラントサイト 矯正歯科専門サイト 小児矯正専門サイト
一番上に戻る
一番上に戻る
インプラントサイト 24時間WEB予約

医療法人社団 翼友会 エイル歯科・矯正歯科

住所〒144-0044 東京都大田区本羽田2丁目3-1
ホームセンターコーナン本羽田萩中店3F
TEL03-6423-8130
09:30〜13:30
15:00〜19:30

…10:00~18:00まで ※休診日:日曜・祝日

MAP